日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:2D04、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>
2D04-01
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
T細胞依存性の異なる腸管粘膜IgAに食品が及ぼす影響の解析
The effects of diet on the intestinal secretary IgA with different T cell dependency
○後藤 真生、若木 学、石川(高野) 祐子
○Masao GOTO, Manabu Wakagi, Yuko Ishikawa-Takano
農研機構食品研究部門
Food Research Institute, NARO
2D04-02
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
マウスRAW264.7細胞において発現している苦味受容体の機能解析
The analysis of the function of bitter taste receptor in mouse macrophagic RAW264.7 cells
○平原 結奈、大泉 由佳、大崎 雄介、駒井 三千夫、白川 仁
○YUNA HIRAHARA, YUKA OIZUMI, YUSUKE OHSAKI, MICHIO KOMAI, HITOSHI SHIRAKAWA
東北大・院農・栄養学
Lab. Nutr., Grad. Sch. Agri. Sci., Tohoku Univ.
2D04-03
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
ビオチンが腸管免疫系の細胞応答に与える影響
Immunomodulatory effect of biotin on the intestinal immune system
○池田 大貴、岡田 開、古川 凱斗、増山 大雅、竹ノ内 優介、川上 里奈、加藤 仁美、津田 真人、細野 朗
○Taiki Ikeda, Hiraku Okada, Kaito Furukawa, Taiga Masuyama, Yusuke Takenouchi, Rina Kawakami, Hitomi Kato, Masato Tsuda, Akira Hosono
日大生資科
Nihon Univ.
2D04-04
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
プロピオン酸は腸管上皮Caco-2細胞の内皮細胞選択的接着分子の発現を高める
Propionate increases the endothelial cell-selective adhesion molecule in intestinal Caco-2 cells.
○諌山 佳奈、山本 祥也、鈴木 卓弥
○KANA ISAYAMA, YOSHINARI YAMAMOTO, TAKUYA SUZUKI
広島大院 統合生命
Hiroshima Univ.
2D04-05
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
γ-リノレン酸の乳酸菌代謝物であるγKetoCはNRF2活性化を介して免疫抑制作用を発揮する
γKetoC, a metabolite of γ-linolenic acid by gut lactic acid bacteria, exerts immunosuppressive property by activating NRF2
○八代 拓也1、山本 愛日1、飯田 真由1、大村 さくら1、市原 学2、岸野 重信3、小川 順3、西山 千春1
○Takuya YASHIRO1, Asuka YAMAMOTO1, Mayu IIDA1, Sakura OHMURA1, Gaku ICHIHARA2, Shigenobu KISHINO3, Jun OGAWA3, Chiharu NISHIYAMA1
1東理大基礎工、2東理大薬、3京大院農
1Tokyo Univ. Sci. Bio., 2Tokyo Univ. Sci. Pharm., 3Kyoto Univ.
2D04-06
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
漬物由来乳酸菌によるIL-12発現制御の解析
Analysis of regulation of IL-12 expression by lactic acid bacteria derived from Japanese pickles
○柴田 奈那1、日浦 月穂1、村田 美樹2、浅見 進也2、薩 秀夫3
○Nana SHIBATA1, Tsukiho HIURA1, Miki MURATA2, Shinya ASAMI2, Hideo SATSU3
1前橋工大院工、2(株)新進・総合研究所、3前橋工大工
1Grad. Sch. of Eng. Maebashi Inst. Technol., 2Shin-Shin Foods Co.,Ltd., 3Maebashi Inst. Technol.
2D04-07
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
Lactobacillus plantarum06CC2摂取による高尿酸血症マウスにおける尿酸排泄系トランスポーターの発現増加効果
Increase of uric acid excretion transporter expression in hyperemic mice by Lactobacillus plantarum06CC2.
○川久保 響1、岩切 明日夏1、宮本 侑子1、後藤 聡太1、小川 健二郎2、西山 和夫1、Tsend-Ayush Chuluunbat3、Oyunsuren Tsendesuren4、李 怡然5、中野 智木5、竹下 正彦5、有馬 勇夫5、山 正夫1
○Hibiki Kawakubo1, Asuka Iwakiri1, Yuuko Miyamoto1, Souta Gotou1, Kenjirou Ogawa2, Kazuo Nishiyama1, Chuluunbat Tsend-Ayush3, Tsendesuren Oyunsuren4, Yiran Ri5, Tomoki Nakano5, Masahiko Takeshita5, Isao Arima5, Masao Yamasaki1
1宮崎大応生、2宮崎大TT推進機構、3蒙科技大、4蒙バイオ協会、5南日本酪農協同(株)
1Univ. of Miyazaki, 2Univ. of Miyazaki TT office, 3Mongolian University of Science and Technology, 4Mongolian Biotechnology Association, 5Minami Nihon Rakuno Kyodo Co. Ltd.
2D04-08
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
Lactobacillus plantarum 06CC2摂取による高脂肪食マウスの腸管バリア調節作用
Regulation of intestinal barrier function by Lactobacillus plantarum 06CC2 in mice fed high diet
○市谷 花帆1、宮本 侑子1、小野 江梨花1、小川 健二郎2、西山 和夫1、Tsend-Ayush Chuluunbat3、Oyunsuren Tsendesuren4、李 怡然5、中野 智木5、竹下 正彦5、有馬 勇夫5、山崎 正夫1
○Kaho ICHITANI1, Yuko MIYAMOTO1, Erika ONO1, Kenjirou OGAWA2, Kazuo NISHIYAMA1, Chuluunbat Tsend-Ayush3, Tsendesuren Oyunsuren4, Yiran LI5, Tomoki NAKANO5, Masahiko TAKESHITA5, Yuo ARIMA5, Masao YAMASAKI1
1宮崎大農応生、2宮崎大TT推進機構、3蒙科技大、4蒙バイオ協会、5南日本酪農協同(株)
1Univ. of Miyazaki, 2Univ. of Miyazaki TT office, 3Mongolian University of Science and Technology, 4Mongolian Biotechnology Association, 5Minami Nihon Rakuno Kyodo Co. Ltd
2D04-09
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
Lactobacillus plantarum 06CC2摂取による肝臓コレステロール低下作用と胆汁酸脱抱合調節作用
Modulation of bile acid deconjugation and reduction hepatic cholesterol by Lactobacillus plantarum 06CC2
○山崎 正夫1、峯崎 美歌子1、岩切 明日夏1、宮本 侑子1、小川 健二郎2、西山 和夫1、Tsend-Ayush Chuluunbat3、Oyunsuren Tsendesuren4、李 怡然5、中野 智木5、竹下 正彦5、有馬 勇夫5
○Masao Yamasaki1, Mikako Minesaki1, Asuka Iwakiri1, Yuko Miyamoto1, Kenjiro Ogawa2, Kazuo Nishiyama1, Chuluunbat Tsend-Ayush3, Tsendesuren Oyunsuren4, Yiran Li5, Tomoki Nakano5, Masahiko Takeshita5, Yuo Arima5
1宮崎大農応生、2宮崎大TT推進機構、3蒙科技大、4蒙バイオ協会、5南日本酪農協同(株)
1Univ. of Miyazaki, 2Univ. of Miyazaki, TT office, 3Mongolian University of Science and Technology, 4Mongolian Biotechnology Association, 5Minami Nihon Rakuno Kyodo Co. Ltd
2D04-10
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
アシル化フラボノール配糖体の細胞内中性脂肪低減作用
Decreasing Effect of Acylated Flavonol Glycosides on Intracellular Triglyceride
○長友 暁史1,2、河野 麻実子1、川上 宏智1、二宮 清文2,3、森川 敏生2,3
○Akifumi NAGATOMO1,2, Mamiko KOHNO1, Hirosato KAWAKAMI1, Kiyofumi NINOMIYA2,3, Toshio MORIKAWA2,3
1森下仁丹(株)、2近畿大薬総研、3近畿大アンチエイジングセ
1Morishita Jintan Co.,Ltd., 2Pharm. Res. Technol. Inst., Kindai Univ., 3Antiaging Cent., Kindai Univ.
2D04-11
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
ヒト腸内細菌叢培養モデルの小型化
The study of the simulating method of bacterial community using human fecal.
石川 愛花、○稲垣 瑞穂
Manaka ISHIKAWA, ○Mizuho INAGAKI
岐阜大応生
Gifu Univ
2D04-12
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
未消化コーヒー焙煎豆の機能性
Functions of undigested-coffee beans
○武井 実花、TATIYANUKUL Chalinee、田中 航、榊原 啓之
○Mika TAKEI, Chalinee TATIYANUKUL, Wataru TANAKA, Hiroyuki SAKAKIBARA
宮崎大農
Univ. Miyazaki
2D04-13
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
α-EG食事試験によるコラーゲンスコアへの影響
Effect of dietary intake test on collagen score
○中嶋 唯人1、柳田 茉子2、宮島 誠治3、尾関 健二1,2
○Yuito NAKASHIMA1, Mako YANAGIDA2, Seiji MIYAJIMA3, Kenji OZEKI1,2
1金沢工業大学、2金沢工業大学 大学院、3米沢電気工事株式会社
1Kanazawa Institute Of Technology, 2Kanazawa Institute Of Technology graduation school, 3Yonezawa Electrical Engineering Company Limited
2D04-14
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
AhRの活性化による肝臓の脂質蓄積における時計遺伝子の関与とフラボノイドによる抑制効果
Involvement of circadian clock in AhR-induced fatty liver and prevention effect of flavonoids against AhR activation
○北風 智也、野村 拓也、芦田 均
○Tomoya KITAKAZE, Takuya NOMURA, Hitoshi ASHIDA
神戸大院・農
Kobe Univ.
2D04-15
2021/03/19 10:30
ミーティングルーム D
フルクトオリゴ糖摂取ラットの大腸ALP活性誘導をはじめとする腸内環境変動に対する脂肪摂取量の影響
Effects of dietary fat levels on the induction of colonic ALP activity and the modulation of gut luminal environment in rats fed fructo-oligosaccharides
○岡崎 由佳子、尾崎 舞、鈴木 毬那、東海林 綾香
○Yukako OKAZAKI, Mai OAZKI, Marina SUZUKI, Ayaka SHOJI
藤女子大人間生活
Fuji Women's Univ.
1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>