日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:3F04、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>
3F04-01
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
麹菌異種発現を用いたPR-toxinの生合成研究-2-
Biosynthetic study of PR-toxin by utilizing Aspergillus oryzae system (2)
○佐藤 芳郎、瀧野 純矢、尾 太郎、劉 成偉、南 篤志、及川 英秋
○Yoshiro Sato, Junya Takino, Taro Ozaki, Chengwei Liu, Atsushi Minami, Hideaki Oikawa
北大院理
Graduate School of science, Hokkaido University
3F04-02 プログラム集・要旨集の内容から変更が入っています
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
担子菌由来抗腫瘍物質melleolideの全生合成
Total biosynthesis of the basidiomycete derived antitumor substance meleolide
尾関 美衣菜1、長嶺 翔太1、○尾 太郎1、河岸 洋和2、丸山 潤一3、南 篤志1、及川 英秋1
Miina OZEKI1, Shota NAGAMINE1, ○Taro OZAKI1, Hirokazu KAWAGISHI2, Jyunichi MARUYAMA3, Atsushi MINAMI1, Hideaki OIKAWA1
1北大院理、2静大グリーン研、3東大院農生科
1Hokkaido Univ., 2Shizuoka Univ., 3Tokyo Univ.
3F04-03
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
特徴的な繰り返し構造を持つphialotideの生合成研究 (1)
Biosynthetic study of phialotides (1)
○瀧野 純矢、小谷 明里、尾 太郎、南 篤志、及川 英秋
○Junya TAKINO, Akari KOTANI, Taro OZAKI, Atsushi MINAMI, Hideaki OIKAWA
北大院理
Hokkaido Univ. Fac. of Sci.
3F04-04
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
カンキツbrown spot病菌由来宿主特異的毒素ACR-toxinの生合成
Study on the biosynthesis of host-selective toxin ACR-toxin derived from citrus brown spot disease
○小谷 明里1、瀧野 純矢1、尾 太郎1、望月 進2、秋光 和也2、南 篤志1、及川 英秋1
○Akari KOTANI1, Junya TAKINO1, Taro OZAKI1, Susumu MOCHIZUKI2, Kazuya AKIMITSU2, Atsushi MINAMI1, Hideaki OIKAWA1
1北大院理、2香川大農
1Fac. Sci., Hokkaido Univ., 2Fac. Agric., Kagawa Univ.
3F04-05
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
昆虫ニコチン性アセチルコリン受容体の再構築とネオニコチノイドの活性
Actions of neonicotinoids on insect nicotinic receptors expressed in Xenopus oocytes
○伊原 誠1、小森 勇磨1、神谷 昌輝1、小泉 航1、吉成 祐人2、丹羽 隆介2、SATTELLE David B.3、松田 一彦1
○Makoto IHARA1, Yuma KOMORI1, Masaki KAMIYA1, Wataru KOIZUMI1, Yuto YOSHINARI2, Ryusuke NIWA2, David B. SATTELLE3, Kazuhiko MATSUDA1
1近畿大農、2筑波大、3UCL
1Kindai Univ., 2Tsukuba Univ., 3UCL
3F04-06
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
スピロコハク酸イミド構造をもつ殺線虫活性物質の標的サブタイプ選択性のメカニズム
Mechanism of the subtype selectivity of a nematicidal compound with a spirosuccinimide moiety
○小泉 航、伊原 誠、松田 一彦
○Wataru KOIZUMI, Makoto IHARA, Kazuhiko MATSUDA
近畿大農
Kindai Univ.
3F04-07
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
コムネシン類の標的活性化作用の構造活性相関
Structure-activity relationship of target site action of communesins
○矢野 雄大1、伊原 誠1、甲斐 建次2、林 英雄2、松田 一彦1
○Yudai Yano1, Makoto Ihara1, Kenji Kai2, Hideo Hayashi2, Kazuhiko Matsuda1
1近畿大農、2大阪府大
1Kindai Univ., 2Osaka Prefec. Univ.
3F04-08
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
ホスホン酸エステル型ピレスリン生合成酵素阻害剤の構造活性相関
Structure-activity relationship of phosphonate inhibitors of a pyrethrin biosynthetic enzyme
○杉坂 如水1、小椋 明生1、伊原 誠1、松尾 憲忠2、田辺 陽2、松田 一彦1
○Yukimi SUGISAKA1, Akio OGURA1, Makoto IHARA1, Noritada MATHUO2, Yoo TANABE2, Kazuhiko MATHUDA1
1近畿大農、2関西学院大理工
1Kindai Univ., 2Kwansei Gakuin Univ.
3F04-09
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
不可逆的阻害剤への応用に向けた3,4-dihydroquinolizinium化合物の開発
Development of 3,4-dihydroquinolizinium compounds toward the application in the design of covalent inhibitors
○川合 計太朗1、小鹿 一1、中川 優1,2
○Keitaro KAWAI1, Makoto OJIKA1, Yu NAKAGAWA1,2
1名大院・生命農、2iGCORE
1Nagoya Univ., 2iGCORE
3F04-10
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
アミド化したプラディミシン誘導体の凝集性とマンノース結合活性
Aggregate-forming and mannose-binding properties of amidated pradimicin derivatives
○大矢 柚香1、小鹿 一1、五十嵐 康弘2、伊藤 幸成3,4、中川 優1,3,5
○Yuzuka OYA1, Makoto OJIKA1, Yasuhiro IGARASHI2, Yukishige ITO3,4, Yu NAKAGAWA1,3,5
1名大院・生命農、2富山県大・生工、3理研、4阪大院・理、5iGCORE
1Nagoya Univ., 2Toyama Prefectural Univ., 3RIKEN, 4Osaka Univ., 5iGCORE
3F04-11
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
(+)-cannogenolの全合成
Total synthesis of (+)-cannogenol
○渡邉 正悟、西川 俊夫、中崎 敦夫
○Shogo Watanabe, Toshio Nishikawa, Atsuo Nakazaki
名大院生命農
Graduate School of Bioagricultural Sciences, Nagoya University
3F04-12
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
19-nordigitoxigeninの全合成
Total synthesis of 19-nordigitoxigenin
○松村 泰志、西川 俊夫、中崎 敦夫
○Taishi MATSUMURA, Toshio NISHIKAWA, Atsuo NAKAZAKI
名大院生命農
Graduate School of Bioagricultural Sciences, Nagoya University
3F04-13
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
マオエクリスタルVの合成研究
Synthetic studies of maoecrystal V
○片山 峻樹、浦 達哉、井田 浩介、佐藤 勇気、泉 実、清田 洋正
○Shunki KATAYAMA, Tatsuya Ura, Kousuke Ida, Yuki Sato, Minoru Izumi, Hiromasa Kiyota
岡大院・環境生命
Okayama Univ.
3F04-14
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
パルミトイル化されたヒストンH4の化学合成および機能解析
Chemical Synthesis of Histone H4 and Functional Analysis
○中谷 文香1、末武 勲2、北條 裕信1
○Fumika NAKATANI1, Isao SUETAKE2, Hironobu HOJO1
1大阪大学、2中村学園大学
1Osaka Univ., 2Nakamura Univ.
3F04-15
2021/03/20 10:30
ミーティングルーム F
2,6-2置換ピペリジン環の立体選択的な構築法の開発と(+)-solenopsinの合成
Development of construction of 2,6-disubstituted piperidine ring and synthesis of (+)-solenopsin
○真壁 秀文1、鈴木 香名2、河村 篤1、服部 恭尚3
○Hidefumi Makabe1, Kana Suzuki2, Atsushi Kawamura1, Yasunao Hattori3
1信州大バイオメディカル研、2信州大院総合理工、3京都薬大機器分析セ
1Institute for Biomedical Sciences, Shinshu Univ., 2Graduate School of Science and Technology, Shinshu Univ., 3Center for Instrumental Analysis, Kyoto Pharmaceutical Univ.
1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>