日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:3G01、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>
3G01-01
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
ヒト薬物代謝遺伝子を用いた糸状菌二次代謝物の多様性拡大法の確立とプロドラッグ型化合物の探索
Establishment of expanding chemical diversity for secondary metabolites isolated from filamentous fungi by using human genes, and searching for prodrugs
○岡本 拓実、岸本 真治、渡辺 賢二
○Takumi OKAMOTO, Shinji KISHIMOTO, Kenji WATANABE
静岡県大薬
Univ. Shizuoka
3G01-02
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
高等菌類の子実体形成促進物質chaxine Bの生合成研究
Biosynthetic study of chaxine B inducing fruiting body in higher microorganism
○難波 良太1、岸本 真治1、呉 静2、西川 俊夫3、守屋 央朗4、及川 英秋5、河岸 洋和2、渡辺 賢二1
○Ryota NAMBA1, Shinji KISHIMOTO1, Jing WU2, Toshio NISHIKAWA3, Hisao MORIYA4, Hideaki OIKAWA5, Hirokazu KAWAGISHI2, Kenji WATANABE1
1静岡県大薬、2静大グリーン研、3名大院生命農、4岡山大異分野融合研究コア、5北大院理
1Univ. Shizuoka, 2Shizuoka Univ., 3Nagoya Univ., 4Okayama Univ., 5Hokkaido Univ.
3G01-03
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
糸状菌由来天然物fumimycinの特異な骨格に関する生合成研究
Biosynthetic study of fumimycin including novel core structure isolated from fungus
○南 歩実、岸本 真治、渡辺 賢二
○Ayumi MINAMI, Shinji KISHIMOTO, Kenji WATANABE
静岡県大薬
Univ. Shizuoka
3G01-04
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
糸状菌Aspergillus lentulus由来新規化合物lentopeptin類の単離・構造決定および生合成解析
Isolation, structure elucidation and biosynthetic analysis of lentopeptins, novel compounds from Aspergillus lentulus
○松原 有也、岸本 真治、渡辺 賢二
○Yuya MATSUBARA, Shinji KISHIMOTO, Kenji WATANABE
静岡県大薬
Univ. Shizuoka
3G01-05
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
共生型子嚢菌Pyrenula sp. に由来するpyrenulic acid類の生合成研究
Biosynthetic study on pyrenlic acids from lichen mycobiont Pyrenula sp.
○伊藤 優衣1、佐藤 道大1、籠浦 倫美1、恒松 雄太1、竹仲 由希子2、棚橋 孝雄2、渡辺 賢二1
○Yui ITO1, Michio SATO1, Tomomi KAGOURA1, Yuta TSUNEMATSU1, Yukiko TAKENAKA2, Takao TANAHASHI2, Kenji WATANABE1
1静岡県立大薬、2神戸薬科大
1Sch. Pharm. Sci., Univ. Shizuoka, 2Kobe Pharm. Univ.
3G01-06
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
フェノール酸とブルーライトを併用した真菌の光不活性化
Photoinactivation of fungal conidia using blue light in combination with phenolic acids
○川阪 凱士、土屋 浩一郎、長宗 秀明、白井 昭博
○Kaito KAWASAKA, Koichiro Tsuchiya, Hideaki Nagamune, Akihiro Shirai
徳島大学
Tokushima Univ.
3G01-07
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
Hitachimycinによる出芽酵母細胞内pHホメオスタシス障害
Abrogation of intracellular pH by hitachimycin in budding yeast
○岩井 南会子1、南雲 陽子2、盒 壯太朗3、工藤 史貴3、江口 正3、臼井 健郎2
○Naeko IWAI1, Yoko NAGUMO2, Sotaro TAKAHASHI3, Fumitaka KUDO3, Tadashi EGUCHI3, Takeo USUI2
1筑波大学・生物学類、2筑波大学・生命環境、3東京工業大学・理学院化学系
1Dep. Life Environ. Sci., Univ. Tsukuba, 2Fac. Life Environ. Sci., Univ. Tsukuba, 3Dep. Chemistry, Tokyo Institute of Technology,
3G01-08
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
非共有結合性TRPA1アゴニストによるタイトジャンクション開口活性検討
Studies of the tight junction opening activities of non-electrophilic TRPA1 agonists
○向山 海凪1、南雲 陽子2、臼井 健郎2
○Minagi MUKAIYAMA1, Yoko NAGUMO2, Takeo USUI2
1筑波大学大学院・生命環境科学研究科、2筑波大学・生命環境系
1Grad. Sch. of Life Environ. Sci., Univ. Tsukuba, 2Fac. Life Environ. Sci., Univ. Tsukuba
3G01-09
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
酵母ユビキチンリガーゼrsp5A401E株のAZCストレス下で生育回復活性を有する化合物の探索と評価
Screening and evaluation of compounds that restore the growth of yeast ubiquitin ligase rsp5A401E strain under AZC stress
○松浦 秀太郎1、高木 博史2、木村 賢一1
○Syutaro MATSUURA1, Hiroshi TAKAGI2, Ken-ichi KIMURA1
1岩手大院・総合科学、2奈良先端大・バイオサイエンス
1Grad. Sch. of Arts and Sci., Iwate Univ., 2Grad. Sch. of Biol. Sci., NAIST
3G01-10
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
ドイツ産琥珀と久慈産琥珀の生物活性物質の構造と活性の比較研究
Comparative study of the structure and biological activity of German and Kuji amber constituents.
○鈴木 瑞季1、井上 奈々2、田中 来実1、CESAR Menor-Salvan3、越野 広雪4、木村 賢一1
○Mizuki SUZUKI1, Nana INOUE2, Kurumi TANAKA1, Menor-Salvan CESAR3, Hiroyuki KOSHINO4, Ken-ichi KIMURA1
1岩手大・農、2岩手大院・総合科学、3University of Alcala、4理研・CSRS
1Fac. of Agri., Iwate Univ., 2Grad. Sch. of Arts and Sci., Iwate Univ., 3University of Alcala, 4RIKEN CSRS
3G01-11
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
Chemical induction of fungal secondary metabolism toward production of novel bioactive secondary metabolites
○Islam Adel Abdelhakim Amin1,2,3, Takayuki Motoyama1, Yushi Futamura1, Hiroyuki Osada1
1Chemical biology, RIKEN CSRS, Japan, 2Saitama Univ., Japan, 3Assiut Univ., Egypt
3G01-12 プログラム検索サイト公開時の内容から変更が入っています
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
ナキテルピオシン側鎖部の合成研究
Synthetic study of side chains of Nakiterpiosin
○堀江 智也1、深谷 圭介1,2、占部 大介1,2
○TOMOYA HORIE1, Keisuke Fukaya1,2, Daisuke Urabe1,2
1富山県大工、2富県大生医工研セ
1Toyama pref. Univ., 2Biotechnol, Res, Center, Toyama Pref. Univ.
3G01-13
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
非対称アミド化を用いたデオキシナイボマイシの合成
Synthetic study of deoxynybomycin by using the desymmetrizing amidation
○甲斐 瑛歩1、深谷 圭介1,2、濱田 昌弘1,2、馬場 理3、占部 大介1,2
○Akiho KAI1, Keisuke FUKAYA1,2, Masahiro HAMADA1,2, Tadashi BABA3, Daisuke URABE1,2
1富山県大工、2富県大生医工研セ、3順天堂大医
1Toyama Pref. Univ., 2Biotechnol. Res. Center, Toyama Pref. Univ., 3Juntendo Univ.
3G01-14
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
ベラトリジンの合成研究
Synthetic study of veratridine
○塩野 啓太1、深谷 圭介1,2、占部 大介1,2
○Keita SHIONO1, Keisuke FUKAYA1,2, Daisuke URABE1,2
1富山県大工、2富県大生医工研セ
1Toyama Pref. Univ., 2Biotechnol. Res. Center, Toyama Pref. Univ.
3G01-15
2021/03/20 09:00
ミーティングルーム G
(-)-Sporothriolideの全合成
Total synthesis of (-)-Sporothriolide
○木村 光来、毛利 朋世、佐藤 俊太郎、桑原 重文
○MIKU KIMURA, TOMOYO MOHRI, SYUNTARO SATO, SHIGEFUMI KUWAHARA
東北大院農
Tohoku Univ.
1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>