日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:4I03、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>
4I03-01
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
トマト根が分泌するトマチンによる根圏細菌叢の制御
Regulation of the bacterial communities in the rhizosphere by tomatine secreted from tomato roots
○中安 大1、大野 滉平1、高松 恭子1、青木 裕一2、山 真一2、碾 尚文3、庄司 翼4,5、矢 一史1、杉山 暁史1
○Masaru NAKAYASU1, Kohei OHNO1, Kyoko TAKAMATSU1, Yuichi AOKI2, Shinichi YAMAZAKI2, Hisabumi TAKASE3, Tsubasa SHOJI4,5, Kazufumi YAZAKI1, Akifumi SUGIYAMA1
1京都大・生存研、2東北大・ToMMo、3京都先端大・バイオ環境、4奈良先端大・バイオサイエンス、5理研・CSRS
1Kyoto Univ., 2Tohoku Univ., 3KUAS, 4NAIST, 5RIKEN
4I03-02
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
水耕栽培と圃場栽培トマトの比較によるトマチン生合成及び分泌の解析
Analysis of tomatine biosynthesis and secretion using tomato grown in a hydroponic system and field
○高松 恭子1、中安 大1、山 真一2、青木 裕一2、永野 惇3、高瀬 尚文4、庄司 翼5,6、矢 一史1、杉山 暁史1
○Kyoko TAKAMATSU1, Masaru NAKAYASU1, Shinichi YAMAZAKI2, Yuichi AOKI2, Atsushi NAGANO3, Hisabumi TAKASE4, Tsubasa SHOJI5,6, Kazufumi YAZAKI1, Akifumi SUGIYAMA1
1京都大・生存研、2東北大・ToMMo、3龍谷大農、4京都先端大・バイオ環境、5奈良先端大・バイオサイエンス、6理研・CSRS
1Kyoto Univ., 2Tohoku Univ., 3Ryukoku Univ., 4KUAS, 5NAIST, 6RIKEN
4I03-03
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
土壌環境の違いが非根圏、根圏、および根内における細菌に及ぼす影響の解析
Analysis of the influence of soil environment on bacteria in root, rhizosphere, and non-rhizosphere soil
○坪倉 美紗、荒木 希和子、久保 幹
○Misa TSUBOKURA, Kiwako S. ARAKI, Motoki KUBO
立命館大生命
Ritsumeikan Univ.
4I03-04
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
有機資材がネコブ病発症に与える抑制効果の解析
Analysis of the suppressive effects of organic materials on clubroot disease
○雲川 雄悟、荒木 希和子、久保 幹
○Yugo KUMOKAWA, Kiwako S. ARAKI, Motoki KUBO
立命館大生命
Ritsumeikan Univ.
4I03-05
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
大豆発芽時の植物−微生物間生存競争における種子からの抗菌性酢酸の生成
Antibacterial acetic acid synthesis in the seeds during plant-microbe competition upon soybean germination
○長瀬 鮎美、杉浦 春香、渡辺 大輔、橋本 渉
○Ayumi NAGASE, Haruka SUGIURA, Daisuke WATANABE, Wataru HASHIMOTO
京大院農
Kyoto Univ.
4I03-06
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
栄養塩と生活史がオゴノリ科海藻の赤血球凝集活性に及ぼす影響
Effects of nutrients and life history on the hemagglutination activity of the red algal family Gracilariaceae
○垣田 浩孝1、小比賀 秀樹2
○Hirotaka KAKITA1, Hideki OBIKA2
1日大院総合基、2産総研健康工学
1Graduate School of Integrated Basic Scences, Nihon Univ., 2Health Research Institute, AIST
4I03-07
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
トマト栽培品種と野生品種におけるレクチン分子種の分布と活性の比較
Comparison of the lectin activities among various tomato species.
○小栗 秀、絵面 香央梨、岡本 三奈、佐藤 里杏人、長澤 将太、坂本 光
○Suguru OGURI, Kaori EZURA, Mina OKAMOTO, Rianto SATOH, Shouta NAGASAWA, Hikaru SAKAMOTO
東農大生物産業
Tokyo Univ. of Agriculture
4I03-08
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
イネのプラントオパールに含まれる有機基質と防御タンパク質
Molecular mechanisms of plant opal formation: Silica nanoparticles and defense proteins
○尾崎 紀昭1、鈴木 道生2、Nudelman Fabio3
○Noriaki OZAKI1, Michio SUZUKI2, Fabio Nudelman3
1秋田県大生資科、2東大農、3エジンバラ大理工
1Akita Prefect. Univ., 2Univ. Tokyo, 3Univ. Edinburgh
4I03-09
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
ヤセウツボ種子内においてプランテオースを加水分解するα-ガラクトシダーゼの局在の解明
Subcellular localization of alpha-galactosidase hydrolyzing planteose in Orobanche minor germinating seeds
○岡野 ひかる1、小川 拓水1、杉本 幸裕2,3、太田 大策1、岡澤 敦司1,3
○Hikaru Okano1, Takumi Ogawa1, Yukihiro Sugimoto2,3, Daisaku Ohta1, Atsushi Okazawa1,3
1阪府大生命環境、2神戸大農、3JST/JICA SATREPS
1Osaka Pref. Univ., 2Kobe Univ., 3JST/JICA SATREPS
4I03-10
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
β-コングリシニンとグリシニンの超複合体形成メカニズムの解析
Analysis of formation mechanism of the super-complex between β-conglycinin and glycinin
○奥田 綾1、栗栖 文彦2、東野 ゆうき2、増田 太郎2、清水 将裕1、守島 健1、佐藤 信浩1、井上 倫太郎1、杉山 正明1、裏出 令子1
○Aya OKUDA1, Fumihiko KURISU2, Yuki HIGASHINO2, Taro MASUDA2, Masahiro SHIMIZU1, Ken Morishima1, Nobuhiro SATO1, Rintaro INOUE1, Masaaki SUGIYAMA1, Reiko URADE1
1京大複合研、2京大院農
1KURNS, 2Kyoto Univ.
4I03-11
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
ナノディスク上に再構成した天然ゴム生合成酵素の活性解析
Functional analysis for reconstituted rubber synthetic enzyme on nanodiscs
○黒岩 風1、西野 輝1、廣森 美樹2、モンドル 慶子1、山口 晴彦3、宮城 ゆき乃3、山下 哲4、高橋 征司2、戸澤 譲1
○Fu KUROIWA1, Akira NISHINO1, Miki HIROMORI2, Yasuko MANDAL1, Haruhiko YAMAGUCHI3, Yukino MIYAGI3, Satoshi YAMASHITA4, Seiji TAKAHASHI2, Yuzuru TOZAWA1
1埼玉大院理工、2東北大院工、3住友ゴム工業(株)、4金沢大理工
1Saitama Univ., 2Tohoku Univ., 3Sumitomo Rubber Industries, 4Kanazawa Univ.
4I03-12
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
接合伝達を利用した単細胞真核紅藻G. sulphurariaへの外来遺伝子導入系の確立
Establishment of gene introduction system into G. sulphuraria using conjugation
○中村 裕太1、板谷 光泰2、渡辺 智1
○Yuta NAKAMURA1, Mitsuhiro ITAYA2, Satoru WATANABE1
1東農大農、2信州大工
1Tokyo Univ. of Agric., 2Shinsyu Univ.
4I03-13
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
無細胞翻訳系を用いたChlamydomonas reinhardtii由来脂肪滴へのタンパク質導入系の確立とそれを用いた脂肪滴移行配列の探索
Establishment of a system for in vitro translation-coupled external protein introduction into lipid droplets from Chlamydomonas reinhardtii towards elucidation of lipid droplet transit sequence motifs.
○開 琢海1、廣森 美樹1、和氣 駿之1、山下 哲2、戸澤 譲3、山口 晴彦4、宮城 ゆき乃4、岩井 雅子5、太田 啓之5、中山 亨1、高橋 征司1
○Takumi HIRAKI1, Miki HIROMORI1, Toshiyuki WAKI1, Satoshi YAMASHITA2, Yuzuru TOZAWA3, Haruhiko YAMAGUCHI4, Yukino MIYAGI4, Masako IWAI5, Hiroyuki OHTA5, Toru NAKAYAMA1, Seiji TAKAHASHI1
1東北大・院・工、2金沢大・院・自然科学、3埼玉大・院・理工、4住友ゴム工業(株)、5東工大・生命理工院
1Grad. Sch. Eng. Tohoku Univ., 2Grad. Sch. Sci. Tech. Kanazawa Univ., 3Grad. Sch. Sci. Eng. Saitama Univ., 4Sumitomo Rubber Ind., Ltd., 5Grad. Sch. Biosci. Biotech. Tokyo Tech.
4I03-14
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
NBRPトマト変異体コレクションの代謝物データとその利用
Metabolite analysis of mutants in NBRP-Tomato mutant collections
○杉本 貢一1、星川 健1,2、篠崎 良仁1,3、伊藤 直子1、藤森 陽子1、江面 浩1
○Koichi Sugimoto1, Ken Hoshikawa1,2, Yoshihito Shinozaki1,3, Naoko Ito1, Yoko Fujimori1, Hiroshi Ezura1
1筑波大 T-PIRC、2国際農研 生物資源・利用、3東京農工大 グローバルイノベーション研究院
1Univ. Tsukuba, 2JIRCAS, 3Tokyo Univ. Agric. Technol.
4I03-15
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム I
アブシジン酸存在下で増殖と細胞死を共に抑制したタバコBY-2細胞からのタンパク質の分泌
Protein secretion from proliferation- and cell death- arrested tobacco BY-2 cells cultured in abscisic acid-containing medium
○井上 智晴1、小田 大和人1、丸山 明子1,2、松岡 健1,2
○Tomoharu INOUE1, Yamato ODA1, Akiko MARUYAMA1,2, Ken MATSUOKA1,2
1九大・院生資環、2九大・院農
1Kyushu Univ., Grad. Sch. Bio-Environ. Sci, 2Kyushu Univ., Fac. Agr.
1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>