日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:2E03、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>
2E03-01
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
Bifidobacterium breve N708株のIL-10産生誘導能およびその作用機序の解析
Analysis on promotion activity of IL-10 production of Bifidobacterium breve strain N708.
○伊木 明美、砂田 洋介、大木 篤史、田辺 創一
○Akemi IGI, Yosuke SUNADA, Atsushi OKI, Soichi TANABE
日清食品HD(株)グローバルイノベーション研究センター
Nissin Foods Holdings Co., Ltd Global Innovation Center
2E03-02
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
野沢菜由来多糖による免疫賦活作用を介した抗腫瘍効果の解析
Anti-tumor activity of polysaccharides from Brassica rapa L. mediated by immunostimulatory effects.
○田中 沙智1、松井 莉奈1、片山 茂1、北村 秀光2
○Sachi TANAKA1, Rina MATSUI1, Shigeru KATAYAMA1, Hidemitsu KITAMURA2
1信州大農、2北大遺制研
1Shinshu Univ., 2Hokkaido Univ.
2E03-03
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
酸化コレステロールが樹状細胞の分化と活性化に与える影響の解析
Molecular mechanisms underlying the differentiation and activation of dendritic cells in response to oxysterols
○柳沢 林太郎1、浅井 明2、戸田 雅子1
○Rintaro YANAGISAWA1, Akira ASAI2, Masako TODA1
1東北大農、2未来科学技術共同研究センター
1Tohoku Univ., 2NICHe
2E03-04
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
酸化型ビタミンC修飾タンパク質とヒストンH2Bの相互作用メカニズムの解明
The mechanism of the interaction between oxidized vitamin C-modified protein and histone H2B
○板倉 正典1、山口 公輔1、佐々木 栄太1、吉武 淳2、柴田 貴広3、大野 礼一4、永井 竜児4、内田 浩二1
○Masanori ITAKURA1, Kosuke YAMAGUCHI1, Eita SASAKI1, Jun YOSHITAKE2, Takahiro SHIBATA3, Rei-ichi OHNO4, Ryoji NAGAI4, Koji UCHIDA1
1東大院農生科、2名大未来社会、3名大院生命農、4東海大農
1Univ. of Tokyo, 2Inst.Innovat.Future Soc., Nagoya Univ., 3Grad. Sch. of Bioagric. Sci., Nagoya Univ., 4Tokai Univ.
2E03-05
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
ポリフェノール修飾タンパク質によるヒストン結合を介した細胞保護作用
Cytoprotective effect of polyphenol-modified proteins via binding to histone
○山口 公輔1、板倉 正典1、佐々木 栄太1、赤川 貢2、内田 浩二1
○Kousuke YAMAGUCHI1, MASANORI ITAKURA1, EITA SASAKI1, Mitsugu AKAGAWA2, Koji UCHIDA1
1東大院農生科、2大阪府立大学大学院・生命環境科学研究科
1Univ. of Tokyo, 2Osaka Pref. Univ.
2E03-06
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
高齢マウスに及ぼす食品コウジカビの経口投与によるTh1応答増強効果
Enhancement effects on Th1 responses of Aged NOD mice by oral administration of koji fungi
○吉澤 昂史1、内田 妃音1、石塚 悠有1、宇田 佳功1、関口 昭博2、榎本 淳1,3
○Takashi YOSHIZAWA1, Hinari UCHIDA1, Yu ISHIZUKA1, Yoshinaru UDA1, Akihiro SEKIGUCHI2, Atsushi ENOMOTO1,3
1群大院理工、2群馬産技セ、3群大食健康セ
1Department of Chemistry and Chemical Biology, Graduate School of Science and Engineering, Gunma University, 2Gunma Industrial Technology Center, 3Gunma University Center for Food Science and Wellness
2E03-07
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
SFaNによる前駆体SREBP分解促進作用の解析
Analysis of the accelerated degradation of precursor SREBPs by SFaN
○菊地 瑛登1、松永 優輝2、小 愛未2、正路 健太1、宮田 慎吾3、石神 健4、松本 雄宇2、鈴木 司2、山本 祐司1,2、佐藤 隆一郎3、井上 順1,2
○Akito KIKUCHI1, Yuki MATSUNAGA2, Manami KODAKA2, Kenta SYOJI1, Singo MIYATA3, Ken ISHIGAMI4, Yu MATSUMOTO2, Tsukasa SUZUKI2, Yuji YAMAMOTO1,2, Ryuichiro SATO3, Jun INOUE1,2
1東農大院・応生科・農化、2東農大・応生科・農化、3東大院・農生科・応生化、4東農大・生命科
1Tokyo Univ. of Agric., Grad. Sch. of Agric. Chem., 2Tokyo Univ. of Agric., 3Univ. of Tokyo, Grad. Sch. of Agr. and Life sci., 4Tokyo Univ. of Agric., Fac. Life Sci.
2E03-08
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
スルフォラファンの新規結合分子の探索
The exploration of new binding molecules of sulforaphan
○小高 愛未1、菊地 瑛登2、正路 健太2、石神 健3、松本 雄宇1、鈴木 司1、山本 祐司1,2、井上 順1,2
○Manami KODAKA1, Akito KIKUCHI2, Kenta SHOJI2, Ken ISHIGAMI3, Yu MATSUMOTO1, Tsukasa SUZUKI1, Yuji YAMAMOTO1,2, Jun INOUE1,2
1東農大・応生科・農化、2東農大院・応生科・農化、3東農大・生命科
1Tokyo Univ. of Agric., 2Tokyo Univ. Agric., Grad. Sch. of Agric. Chem., 3Fac. Life Sci., Tokyo Univ. of Agric.
2E03-09
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
尿酸排出トランスポーターABCG2を活性化するフィトケミカルの探索・解析
Exploring and analysis of phytochemicals upregulating urate transporter ABCG2
○榎本 泰大1、近藤 泰嗣2、豊田 優3、鈴木 洋史3、高田 龍平3、薩 秀夫2
○Yasuhiro ENOMOTO1, Taishi KONDO2, Yu TOYODA3, Hiroshi SUZUKI3, Tappei TAKADA3, Hideo SATSU2
1前橋工大院工、2前橋工大工、3東大病院薬剤部
1Grad. Sch. of Eng., Maebashi Inst. Technol., 2Maebashi Inst. Technol., 3Dept. of Pharm., The Univ. of Tokyo Hospital.
2E03-10
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
関節固定による筋萎縮時の脂質代謝動態
Lipid dynamics due to muscle atrophy induced by immobilization
○木村 圭佑1、森笹 瑞季1、水重 貴文2、蕪山 由己人2、早坂 孝宏3、吉田 恵里子4、内田 健志4、森 司1、井上 菜穂子1
○KEISUKE KIMURA1, MIZUKI MORISASA1, TAKAFUMI MIZUSIGE2, YUKIHITO KABUYAMA2, TAKAHIRO HAYASAKA3, ERIKO YOSHIDA4, KENJI UCHIDA4, TSUKASA MORI1, NAOKO INOUE1
1日本大学、2宇都宮大学、3北海道大学、4日本水産(株)
1Nihon Univ., 2Utsunomiya Univ., 3Hokkaido Univ., 4Nippon Suisan Kaisha
2E03-11
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
不運動・軽運動モデルに対する魚肉タンパク質の効果の検証
Verification of the effect of fish protein for atrophy model and exercise model
○森笹 瑞季1、木村 圭佑1、水重 貴文2、蕪山 由己人2、内田 健志3、吉田 恵里子3、森 司1、井上 菜穂子1
○MIZUKI MORISASA1, KEISUKE KIMURA1, TAKAHUMI MIZUSHIGE2, YUKIHITO KABUYAMA2, KENJI UCHIDA3, ERIKO YOSHIDA3, TSUKASA MORI1, NAOKO INOUE1
1日本大学大学院、2宇都宮大学、3日本水産(株)
1Nihon Univ., 2Utsunomiya Univ., 3Nippon Suisan Kaisha, Ltd.
2E03-12
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
小型ハクジラ類5種の可食部における栄養成分特性
Nutrient characteristics of edible portions from five small toothed whale species
○船坂 徳子1、伊藤 智広1、吉岡 基1、田中 清仁2、貝 良文3
○Noriko FUNASAKA1, Tomohiro ITOH1, Motoi YOSHIOKA1, Kiyohito TANAKA2, Yoshifumi KAI3
1三重大院生資、2太地いさな組合、3太地町漁協
1Mie Univ., 2Taiji Isana Association, 3Taiji Fishery Cooperative Union
2E03-13
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
Lipids prepared from blubber of Risso’s dolphin (Grampus griseus) attenuates lipopolysaccharide and interferon gamma co-stimulated nitric oxide production in murine macrophage RAW264.7 cells.
○Tomohiro ITOH1, Noriko FUNASAKA1, Motoi YOSHIOKA1, Kiyohito TANAKA2, Yoshifumi KAI3
1Grad. Sch. Biores., Mie Univ., 2Taiji Isana Association, 3Taiji Fishery Cooperative Union
2E03-14
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
自然薯ムカゴ摂取の代謝に対する影響
Effect of Japanese yam propagule on metabolism
○篠崎 文夏1、亀井 飛鳥1、嶋田 耕育1、荒井 綜一1,2、阿部 啓子1,3
○Fumika SHINOZAKI1, Asuka KAMEI1, Kousuke SHIMADA1, Soichi ARAI1,2, Keiko ABE1,3
1KISTEC、2東農大総研、3東大院農
1KISTEC, 2Tokyo Univ of Agri, 3The Univ of Tokyo
2E03-15
2021/03/19 10:00
ミーティングルーム E
ユコウ果皮に含まれるポリメトキシフラボノイド類の抗真菌活性の検討
Antifungal activities of polymethoxy flavones in the peel of Citrus yuko
○佐藤 萌1、大西 康太1、新居 美香1,2、黒田 雅士1、堤 理恵1、阪上 浩1
○Moe SATO1, Kohta OHNISHI1, Mika NII1,2, Masashi KURODA1, Rie TSUTSUMI1, Hiroshi SAKAUE1
1徳島大栄、2徳農技セ
1Tokushima Univ., 2Tokushima Pref. of Agric,
1 - 15  / 16 <<< 1 2 >>>

1 - 15  / 16
<<< 1 2 >>>