日本農芸化学会 2021年度大会プログラム検索

オンライン展示会 (ログインが必要です)
終了しました
プログラム集PDF 企業説明会
終了しました
進行中のプログラム一覧
終了しました
大会トップページに戻る
大会プログラム集・大会講演要旨集[PDF]の変更 (更新:3/24)
授賞式・受賞講演動画が公開されました。
※公開期間:2021年5月14日〜2022年2月末日まで
推奨ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge、Safari
(Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります)

講演番号:4E03、分類:一般講演 の検索結果

1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>
4E03-01
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
質量分析計を用いたレスベラトロール構造異性体の硫酸化代謝物解析
Analysis of sulfated metabolites of resveratrol structural isomers by LC/MS
○中野 悠1、黒木 勝久1、ミンチェン リウ2、水光 正仁1、榊原 陽一1
○Yu NAKANO1, KATUHISA KUROGI1, Liu Ming-Cheh2, MASAHITO SUIKO1, YOICHI SAKAKIBARA1
1宮崎大農、2トレド大薬
1Miyazaki Univ., 2Toredo Univ.
4E03-02
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
アピゲニンアグリコンおよび配糖体の腸管吸収における輸送経路の解明
Elucidation of intestinal absorption pathways of apigenin aglycones and glycosides in rats
○川本 実佳、室田 佳恵子
○Mika KAWAMOTO, Kaeko MUROTA
島根大生物資源
Shimane Univ.
4E03-03
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
糖質分解酵素阻害活性を有する東播磨地域産農作物のスクリーニング
Screening of Higashi Harima area agricultural crops for their glycohydrolase enzyme inhibitory activity
○栗山 磯子、山 一諒、細川 敬三
○Isoko KURIYAMA, Kazuaki YAMASAKI, Keizo HOSOKAWA
兵庫大・健康科学
Hyogo Univ.
4E03-04
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
ヒマワリの脱脂種子の活用を目指した生体調節機能の探索
Biological Activities of Defatted Sunflower Seeds for Efficient Usage
○佐藤 咲希1、川添 華菜1、南 雄二1,2、加治屋 勝子1,2
○Saki SATO1, Haruna KAWASOE1, Yuji MINAMI1,2, Katsuko KAJIYA1,2
1鹿児島大学大学院農林水産学研究科、2鹿児島大学農学部食料生命科学科
1Graduate School of Agriculture, Forestry and Fisheries, Kagoshima University, 2Department of Food Science and Biotechnology, Faculty of Agriculture, Kagoshima University
4E03-05
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
資源循環の取り組みから生まれたオイルの血管への作用
Effect of oils produced by resource recycling on blood vessels
○川添 華菜1、佐藤 咲希1、南 雄二1,2、加治屋 勝子1,2
○Haruna KAWASOE1, Saki SATO1, Yuji MINAMI1,2, Katsuko KAJIYA1,2
1鹿児島大学大学院農林水産学研究科、2鹿児島大学農学部食料生命科学科
1Kagoshima University・Graduate School of Agriculture, Forestry and Fisheries, 2Kagoshima University・Faculty of Agriculture
4E03-06 プログラム検索サイト公開時の内容から変更が入っています
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
α-トコトリエノールのステロドホルモン分泌促進活性における標的タンパク質の解析
Analysis of target proteins in the steroid hormone secretagogue activity of α-tocotrienols
○長世 智朗、寺田 直史、加藤 英介
○Tomoaki NAGASE, Naohumi TERADA, Eisuke KATO
北大院農
Hokkaido Univ.
4E03-07
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
脳腸相関を活性化するホップ苦味酸摂取による注意機能およびストレス状態の改善
Hop-derived bitter acids improve attention and reduce stress through vagus nerve activation
○福田 隆文1、大沼 徹2、近藤 澄夫3、新井 平伊2、阿野 泰久1
○Takafumi FUKUDA1, Tohru OHNUMA2, Sumio KONDO3, Heii ARAI2, Yasuhisa ANO1
1キリン中央研、2順大医、3福島健康管理センター
1Kirin Holdings Co. Ltd., Kirin Central Res. Inst., 2Juntendo Univ., 3Fukushima Healthcare Center
4E03-08
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
高い応答性を有するhT1R1/hT1R3安定発現細胞株作出の試み
Construction of stable cell lines expressing hT1R1/hT1R3 with a distinct responsiveness toward umami substances.
○木寺 優太、竹谷 千晶、三坂 巧
○Yuta KIDERA, Chiaki TAKETANI, Takumi MISAKA
東大院農生科・応生化
Dept.Appl.Biol.Chem.,The Univ.Tokyo
4E03-09
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
メチオノール構造類縁体の嗜好味受容体活性調節能の検討
Positive/negative allosteric modulation of structural analogs of methional to umami and sweet taste receptors
○五十嵐 晶帆、鈴木 あゆ、三坂 巧
○Akiho IGARASHI, Ayu Suzuki, Takumi Misaka
東京院農生科・応生化
The Univ. Tokyo
4E03-10
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
霊長類旨味受容体の機能と食性の関わりの解明
The relationship between the function of the umami taste receptor and diets in primates
○戸田 安香1、早川 卓志2、栗原 洋介3、中北 智哉4、河村 正二5、今井 啓雄6、石丸 喜朗1、三坂 巧7
○Yasuka TODA1, Takashi HAYAKAWA2, Yosuke KURIHARA3, Tomoya NAKAGITA4, Shoji KAWAMURA5, Hiroo IMAI6, Yoshiro ISHIMARU1, Takumi MISAKA7
1明大農・農芸化、2北大院地球環境・環境生物、3静大・農、4愛大・PROS、5東大院新領域・先端生命、6京大霊長類研・ゲノム細胞、7東大院農生科・応生化
1Dept. Agric. Chem., Meiji Univ., 2Fac. Env. Earth Sci., Hokkaido Univ., 3Ctr. Educ. Res. Field Sci., Fac. Agric., Shizuoka Univ., 4PROS, Ehime Univ., 5Dept. Integrated Biosci., The Univ. Tokyo, 6Dept. Cellular Mol. Biol., Kyoto Univ., 7Dept. Appl. Biol. Chem., The Univ. Tokyo
4E03-11
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
高温高圧水処理による低アレルゲン化食品素材の調製
Preparation of hypoallergenic food materials by high-temperature and high-pressure treatment
○尾近 和信1、長田 光正2、服部 誠1、好田 正1
○Kazunobu OKON1, Mitsumasa OSADA2, Makoto HATTORI1, Tadashi YOSHIDA1
1東農工大、2信大繊維
1Tokyo Univ. Agric. Tech., 2Shinshu Univ.
4E03-12
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
花粉関連食物アレルギー症候群におけるgibberellin-regulated proteinの交差要因の解析
Analysis of the structural factors of gibberellin-regulated protein on a cross-reactivity of pollen-related food allergy syndrome.
○蕭 喬丹1、CABANOS Cerrone1、福冨 友馬2、丸山 伸之1
○Kyotan SHO1, Cerrone CABANOS1, Yuma HUKUTOMI2, Nobuyuki MARUYAMA1
1京大農、2国立病院機構相模原病院
1Kyoto Univ., 2Sagamihara National Hospital
4E03-13
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
低アレルゲン化ホエイタンパク質の経口投与による牛乳アレルギーの発症抑制
Suppression of cow’s milk allergy by pre-administration of the hypoallergenic milk whey protein
○湯澤 美沙季、橋本 啓、東 徳洋、山田 潔
○MISAKI YUZAWA, KEI HASHIMOTO, NORIHIRO AZUMA, KIYOSHI YAMADA
宇都宮大農
Utsunomiya Univ.
4E03-14
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
食品アレルギーの緩和作用を持つ食品因子の探索とそのメカニズム解析
Investigation of food factors alleviating food allergy and the mechanism analysis
○稲葉 亮平、服部 誠、好田 正
○Ryohei INABA, Makoto HATTORI, Tadashi YOSHIDA
東農工大農
Tokyo Univ. Agric. Tech.
4E03-15
2021/03/21 10:00
ミーティングルーム E
実験的アレルギー性腸炎における肥満細胞の役割
The role of mast cells in the development of experimental allergic enteritis
○戸田 雅子1、Blanco Frank2、Gonzalez Menendez Irene3、Stassen Michael4、Quintanilla Martinez Leticia3、Feyerabend Thorsten5、Rodewald Hans Reimer5、Vieths Stefan2、Scheurer Stephan2
○Masako Toda1, Frank Blanco2, Irene Gonzalez Menendez3, Michael Stassen4, Leticia Quintanilla Martinez3, Thorsten Feyerabend5, Hans Reimer Rodewald5, Stefan Vieths2, Stephan Scheurer2
1東北大農、2Paul-Ehrlich-Institut、3Tubingen Univ.、4Mainz Univ.、5Heidelberg Univ.
1Tohoku Univ., 2Paul-Ehrlich-Institut, 3Tubingen Univ., 4Mainz Univ., 5Heidelberg Univ.
1 - 15  / 15 <<< 1 >>>

1 - 15  / 15
<<< 1 >>>